読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

穏やかDぶっぱ

たのしいぽけもんをしよう

【トリプルチーム戦使用構築/第4回噴火杯3位】化石雨

2週間以内に更新とか久しぶりでは()

ぎんなんです、久しぶりにトリプルの記事です

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

このPTはWittigさん、あきさんと組んだトリプルチーム戦先鋒として使用し、

個人3-2、チームは予選落ち

手応えはあったので敢えて公開せず、ほぼそのまま噴火杯に持ち込んだ

結果予選5-2で2位通過 16人での決勝トナメで3位に滑り込んだ

 

f:id:ginnnanpoke:20160605093326p:plain

 

雨下で水3枚を暴れさせて物理ポケを流して瞑想ニンフィアで詰める

猫2枚+フリフォで隙を作り殻破オムスターで場を荒らして追い風ニンフ+トノで詰める

この2軸の勝ち筋を意識して立ち回った

 

この後経緯や詳細等かなり長いので興味のある方だけどうぞ

 

 

<構築の経緯>

僕の嫌いな構築は威張る雨で、好きな構築はゴリラ

そのため、晴れの様に水技でゴリ押す雨パを使いたいと思ったのがきっかけ

威張るに頼らなくても強い構築を作って雨に一石を投じたかった

(勿論強い人はあまり相手に威張って来ません)

ここまで建前で単純にオムスターが使いたかった

 

雨パなのでニョロトノを採用、パワーのないトノが嫌いなので眼鏡

グドラよりパワーがあり、雨パが何故か重いアローに耐性があるオムスターを採用

草打点、猫騙し、味方トノの波乗り耐性と欲しい要素が揃っているので素直にルンパ

(この時点で威嚇枠を諦め始める)

 

・トノの眼鏡波乗りの邪魔にならない

・威嚇枠入らなさそうなのでごまかしに猫騙しがもう1枚欲しい

ニンフィアへの打点が欲しい

これら全てを満たすドクロッグとかいう天才がいたので採用

 

残り2体で欲しかった要素は

・雨ミラーで強そうな駒

・水以外の全体技

・相手の追い風への切り返し(追い風かトリル)

・トリパへの対抗手段

・さすがにワイガ

・できれば威嚇

 

これらを可能な限り満たし、他4体との噛み合わせを考えた結果、

メガプテラ+瞑想ニンフィアを選択した

威嚇がない分エースのBを高めに設定(オムスターは無振りで足りた)

 

-----------------------------------------------------------------------------------------

<個別解説>

 

f:id:ginnnanpoke:20160605022003g:plain

ニョロトノ@眼鏡/雨降らし/控えめ

191-*-111-143-121-92

波乗り 水の波動 冷b 滅びの歌

 

調整意図

・陽気メガガルの177捨て身耐え

・余りの努力値でCを11n最大値、端数をDとSに

 

「トノをいかに弱くない型にするか」は雨パの大きな課題だと思う

今回は最もパワーの出る眼鏡波乗りで採用

メガガルーラクラスの耐久でも等倍なら確2

控えめサンダーの10万までほぼ耐えるので、強気に動かしてアドを取っていく

HP赤ゲージでもクッションに残すことで後半にもう一度オムスターが暴れられる

 

対角アローを許さない水の波動、バレルへの打点に冷b

ラストは害悪系を許さない滅びの歌

グループリーグに縮小瞑想暗示の人がいたので本当に正解だった

(なおグループに雨が3人いた模様、哀れ・・・)

猫フリフォと時間を稼ぐのが得意なPTなので害悪以外にも普通に滅びを押す

 

f:id:ginnnanpoke:20160605022123g:plain

オムスター@珠/すいすい/控えめ

146-*-145-183-90-107

濁流 冷b 殻を破る 守る

 

調整意図

・CSぶっぱ

 

今回の主役1にしてMVP、控えめに言って神

濁流を15体くらいに打って一発も外さず、準々決勝では華麗にダクホを回避した

かなり遅いもののグドラの1.1倍程度の火力とブレバ耐性を持つ

地味に軽くけたぐりが威力60なのでメガガルにも親急所だろうと1回は動かせる

 

持ち味の火力を最大限発揮するためCぶっぱ珠

Sは振り切って準速スカーフ霊ランドと同速なので選択肢なし

実際は珠キザンの+1不意打ち等意識でSを耐久に回すランドが多いので基本上を取れる

 

殻を破るは序盤の崩しだけでなく、対角で暇な時にも絶望の詰めとして機能する

また相手の追い風に合わせることでS2段階上昇+すいすいで更に上を取れる

どうでもいいが追い風も加わると実数値428の気持ち悪いスピードで暴れ出す

 

バレルに隙を見せない冷bは切れなかったため単体水技を持たないが、

トノの水波動やルンパの熱湯で事足りているため困る場面はなかった

 

f:id:ginnnanpoke:20160214113309g:plain

ニンフィア@精霊プレート/妖スキン/控えめ

182-*-117-156-151-89

ハイボ ムンフォ 瞑想 守る

 

調整意図

・陽気メガガルの177捨て身耐え

・追い風下で110族と同速(テラキオン抜き)

・余りC

 

トリパへの対抗手段の本筋であり、追い風下でのエース

3決で勝てたのはその役割をきっちりと遂行してくれたおかげ

対トリパ以外ではつい瞑想を無駄に押して腐らせることが多かったため、

今後動かし方をきちんと理解していきたい

 

瞑想を積まずとも全体技マンとして負担をかけたかったため精霊プレート

眼鏡トノの波乗り+ハイボでちょうど無振りガルーラが落ちるくらい

対ガルーラスタンでは眼鏡波乗り方が通りが良く、たまに隣の波乗り優先で切られる

そう考えるとトノ抜きの方がよかったのかもしれない

 

チーム戦ではガルドの処理速度を意識してシャドボだったが、

ワイガ避け目的で押したときにあまりに弱かったのでムンフォに変更

ガルドに1ターン分余計にかかる試合はあったが全体的にむしろムンフォでよかった

見切りでないのは瞑想等居座るシーンが多く、万が一PP切れると洒落にならないため

封印サナにも当たったが瞑想ムンフォで何とかできたので変えなくても良さそう

 

f:id:ginnnanpoke:20160605022247g:plain

ルンパッパ@球根/すいすい/控えめ

170-*-90-156-120-108

猫騙し 熱湯 エナボ 雨乞い

 

調整意図

オムスターのS+1に設定

・Cぶっぱ、残りH

 

第1猫騙し要員、準決勝で静電気サンダーへの猫1発で痺れた戦犯

Sは対リザYで雨乞い⇒トノスターが水技でゲームを壊すことを想定し設定

雨乞いを押す際リザYとはほぼ同居していないためアロー意識のバコウは不要

トノの波乗りでC+1になった雨熱湯は確かに強かったが、

耐久が欲しい場面もあったので再考の余地がまだまだ多い

 

f:id:ginnnanpoke:20160605022305g:plain

ドクロッグ@襷/乾燥肌/陽気

159-158-85-*-85-150

猫騙し 毒突き けたぐり フェイント

 

調整意図

・ASぶっぱ、H4振ると勝手に16n-1になって綺麗

 

第2猫騙し要員、めっちゃ毒突きで毒引いてたやる気のある子

雨パで使われるためだけに生まれてきたかのようなスペック

ダストシュートなら自分のニンフィアでも確定にできるが毒突きを採用

ニンフィアにあまり余裕がないが外すのが最も致命的

陽気最速は重いサザンドラが控えめなら同速、無振りならけたぐりで高乱数

雨の時間制限やオムスターの破り濁流等確実に処理するのが重要なのでフェイント

ルンパ方向の蜻蛉に合わせて襷を波乗りで復活+猫騙しの流れがとても便利

 

 

f:id:ginnnanpoke:20160605022151g:plain

プテラ@メガ石/プレッシャー⇒堅い爪/陽気

179-168-105-*-115-217

岩雪崩 フリフォ ワイガ 追い風

 

調整意図

・メガ前マニューラ抜き

・メガ後S+2状態のルンパ・オムスター抜き

・Wダメ雪崩で意地ランドのWダメ雪崩耐えリザYがほぼ落とせる

・残りH

 

3決でガバガバトレーナーの元必死に頑張り反響の大きかったメガプテラくん

トリル中1回雪崩押したのはお察しの通り時間切れ

あれで負けたらカッコ悪いなんてもんじゃなかったですね

 

<構築の経緯>の採用理由通りに技スペは埋まった

相手追い風への切り返しの追い風、相手に警戒させる意味でも必須のワイガ枠

トリルへの対抗手段として1ターン止められるフリフォ

ラストは一致の範囲削り技としての岩雪崩、それでも意地ランドより強い

 

雨下ルンパorオムスターが動く⇒メガしながらフリフォ

メガしたことで先にフリフォ落下⇒ルンパオムスターがもう1回殴る

この動きを理想とするため、Sは雨下で自分のルンパ抜きの217に設定

これは他のフリフォ使いでは不可能な動きなので、メガプテラだからこそ意味がある

ついでに非雨下で殻を破ったオムスターでも同じことができる

 

あくまでフリフォを軸にした動きをするため、最低限のAを確保し残りは耐久に

結果3決でのシングルハイボ赤ゲージ耐え(無振りなら落ちていた)に繋がった

フリフォ中に(できれば猫でもう1匹も止めて)端ニンフィアで瞑想を積めれば、

対トリパもかなり安定して勝つことができた

 

一方Aを落としたことでH振りドランの身代わりを壊せなくなったが、

本戦1回戦ではピンポ急所で破壊してくれたあたり完全に僕の日だった

 

-------------------------------------------------------------------------------

 

初めての噴火杯で3位という好成績を残せたことはとても自信になりました

 

ほぼ対戦消化であまり交流できなかった僕に話しかけて下さった参加者の皆さん

対戦参加50人超という異例の規模の中大変苦労されたであろう運営さん

チームを組んでくれて、夜遅くまで構築相談に乗って下さったWittigさん、あきさん

お疲れ様でした!そしてありがとうございました!

 

オフレポはまた元気なときにこっそり書きます

次回は8月13日、ぽちゃオフBREAKでお会いしましょう(媚び)