読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

穏やかDぶっぱ

たのしいぽけもんをしよう

【クリスマス・トライ使用構築】トムとジェリーと岩雪崩

赤緑白の体色限定トリプル公式大会に参加してきました
21-2まで調子良かったんですが最後崩れて25-5、レート1720くらいで終了

 

※クリスマス・トライとは

Lv.50のトリプルルールでも公式大会

ゲーム内の全国図鑑で体色が赤・緑・白と分類されたポケモンのみ参加可能

(何匹か明らかにおかしい色の奴が混ざっている)

(色はあってるけどドーブルが混ざっている)

 

f:id:ginnnanpoke:20160227151520p:plain

とか言いつつ僕も変な色の奴使いました

 

岩(+妖)技の通りの良さを評価し、これを通すことでイージーウィンを目指した
特に雪崩役として動かせれば文句なく最強の鉢巻バンギをまず採用
次に阻害手段である威嚇を逆利用できるウォーグルに注目、ついでにこいつも雪崩を打てる

第2の全体技マンとしてサナを採用、バンギを通すために必要なトリル枠を圧縮
気分良く雪崩を通すためにハッサムにフェイントを持たせて採用
バレットマッパブレバからエースを守るためのこの指パチリス
害悪への抵抗をニャオニクスに詰め込んでまとめた

追い風は採用できなかったのでS操作はトリルと申し訳程度のパチリスのみ
スタンにはトリル、ガチトリパには封印を通してバンギの雪崩を上から押し付けていく

 

・個別解説

 

 f:id:ginnnanpoke:20160227152759g:plain

ニャオニクス@脱出ボタン
181(252)-*-97(4)-*-101-252(252)
猫騙し ファスガ 横取り 神秘

<調整>
絶対に相手のニャオの上から猫や神秘を通すために最速


トムの方。君どうみても青なんだけど・・・?
採用順としては最後で、当初予定していたラティアスとアローの補助技を圧縮するために採用
居座っても邪魔なだけなので適当にムーブしたりして速やかに脱出する

頻繁に電磁波を防いだし副産物として熱湯火傷とかに怯えなくていいの幸せだった
警戒してファスガ打たれるものの技構成故にアド取る場面もチラホラ

横取りがあって偉いシーンも多かったがどうせ神秘貼るからやっぱ威張るで良かった説がある
(TOT振り2回目の悪戯心採用後の感想)

 f:id:ginnnanpoke:20160227152728g:plain

パチリス@オボン/蓄電/穏やか
166(244)-58-111(164)-65-135(100)-115
この指 怒りの前歯 頬すりすり エレキネット

<耐久>
意地鉢巻アローのフレドラ確定耐え
雨下控えめ珠ルンパのハイドロポンプ確定耐え


ジェリーの方。
アローハッサムが怖いのでこの指係が欲しい
→両半減できて雪崩にも弱くないパチリスの方がバレルキッスより強い!
ということで半信半疑ながら採用

想定通りの動きはできたし、(期待値が低かったのもあり)思ったより耐久があった
怒りの前歯は2連外ししたしエレキネットを打とうにもバンギが守れなかったので要らない
珠ASバンギかエレキネット→守るかどちらかに変更すべきだった

エルレイドやアブソル叩きパに徹底して指を振り続けることで3試合くらい降参を貰った

 f:id:ginnnanpoke:20160214042632g:plain

サーナイト@メガ石/トレース→フェアリースキン/控えめ
175(252)-*-101(124)-216(100)-156(4)-124(28)
ハイボ 守る トリル 封印

<耐久>
意地鉢巻アローのブレバ確定耐え
<素早さ>
メガ後準速71族抜き


今回のメガ枠かつトリル係
バンギの邪魔になる雨や威嚇(ズキン、ワルビ)への通りが良い
逆にハイボの通らない炎には雪崩が良く通るので攻撃範囲としてはまぁまぁ優秀

どう考えてもアローがデカい顔するので行動保障のB振り
ガチゴラスやメガバンギのいる準速71族だけは抜いておくことにした

S操作を追い風に依存するPTにトリルを通すことで一気に試合を決めることができた
逆にこの駒を失うと高火力全体技とS操作を同時に奪われ立ち回りが窮屈になる
実際に早々にサナを失って負けた試合が2試合あった


 f:id:ginnnanpoke:20160227152559g:plain

バンギラス@鉢巻/砂起こし/意地
191(124)-202(236)-131(4)-*-131(84)-89(60)
岩雪崩 噛み砕く 瓦割 炎P

<火力>
できるだけ高く設定
<耐久>
砂なしで臆病メガサナのWダメハイボ耐え
意地鉢巻ハッサムのバレット耐え
<その他>
無振り70族-1
ハッサムより早くトノより遅い程度を狙った

岩雪崩の人①、実質今回のメガ枠
基本的に雪崩しか押さない、2回通せばほぼ勝ち
噛み砕くは通りがよくまぁまぁの活躍
明らかにハッサムが重いので炎Pを採用、1回役に立ったのでOK
瓦割は相手のバンギと裏のポケモンに通るようにだが何故か壁を破壊した
炎P→守るにして珠を持たせた方が使い心地が良かったかもしれない

 f:id:ginnnanpoke:20160227152551g:plain

ハッサム@珠/テクニ/意地
149(28)-200(252)-120-*-100-114(228)
バレット フェイント 守る 虫食い

鉢巻ブレバ耐えのメガサナを最高乱数以外落とせる
<耐久>
余り、一応10n-1
<その他>
準速バンギ+1


雪崩を通すために守るをこじ開ける係の人
ミトムへの怪しさを感じたのでその辺も兼ねて早めのS設定
拘り2サポート2でさすがにまずさを感じたので守るを採用
虫食いは単純にミトムへの最大打点として採用

単体としての不満はないがバンギが守りたいシーンがままあったので珠を譲るべきだった
相手のサナも柔らかいのが多かったし鋼プレートあたりで十分だったかもしれない

f:id:ginnnanpoke:20160227152514g:plain

ウォーグル@スカーフ/負けん気/陽気
175-173(236)-98(20)-*-95-145(252)
ブレバ フリフォ 雪崩 馬鹿力

<火力>
Wダメ岩雪崩でH4リザYを乱数2つ切って落とす
馬鹿力でH252バンギ、H4メガバンギを確定
+1ブレバでH4ワルビを確定
<耐久>
控えめリザYのWダメ熱風を最高乱数以外耐え
意地鉢巻アローのブレバを乱数2つ切って耐え
<その他>
最速、準速92族(ワルビ)まで抜ける


岩雪崩の人②
今回の大会で刺さっていると思い採用
バンギの雪崩を通す際邪魔になる威嚇(ズキン、ワルビアル)を逆利用でき、しかもワンパンできる
ワルビは準速でもドーブルを抜けるため最速個体は少ないと判断しこれを抜ける最速に
(そもそもワルビ自体が少なかったため悲しみを背負った)

ファスガに引っかからない早い飛行打点は強かった
このルールで強力なリザードンバンギラスを睨める駒としても想定通りの活躍
予想の1.2倍くらい耐久があって0.8倍くらい火力がない感じ
やっぱランドロスって強いですね(こなみ)

 

・反省会


組んだ時点で(あぁこれいつか雪崩外して台パンするんだろうな)って覚悟はしていたものの
よりにもよって某韓国最強の男に外して負けてしまったのでメンタルが完全にブレイクしていた

今回はトリプルだし自信があったが25-5という微妙な成績に終わってしまった
この原因を考えると
・命中不安技を軸にしたこと
・潜る時間がやや早すぎたこと
・負けた直後にすぐに潜ったこと
この3点が大きいと思う
プレイングの甘さは否定しないが、こういった簡単なところからでも結果は大きく変わってくるはず
そのことを強く思い知らされた大会だった